公益財団法人 ながの観光コンベンションビューロー

  • 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

心に残るコンベンションをお約束する6つのポイント

オリンピック開催地のおもてなし

長野市は、全国に知られる善光寺の門前町として古くから賑わい、数え年で7年に一度の御開帳には2カ月で600万もの人が訪れる観光都市です。1998年の冬季五輪で大きな感動を世界へ発信して以来、国際都市NAGANOとしてさらにグローバルなおもてなしの心が磨かれてきました。市内には当時の熱気を伝えるオリンピック施設をはじめ、あらゆる分野のイベントやコンベンションに対応した施設、そして、来訪者を温かくもてなす宿泊施設が豊富に揃っています。少し足を延ばせば四季折々にさまざまなスポーツやエクスカーションが楽しめる豊かな自然あふれる信州・長野市で、会議、大会、学会、合宿など皆さま揃って充実した時間をお過ごしください。

1.多彩なコンベンション施設

オリンピック施設をはじめ、さまざまな分野・規模のコンベンションに対する施設をご用意しています。

2.安心のバックアップ体制

豊富なサポートメニューで、準備段階から専門スタッフがお手伝いいたします。

3.資金面でもサポート

一定の要件を満たすコンベンション・スポーツ大会などに、助成金または支援金が交付されます。

4.アフターコンベンションも充実

豊かな自然・歴史・文化を語る長野ならではの感動体験を、長野市近郊で気軽にお楽しみください。

5.「おもてなしの心」あふれる街

ボランティアによるサポート体制が充実。おもてなしの心でお迎え致します。

6.「日本の真ん中」アクセシビリティ

新幹線で、高速道路で全国主要都市からのアクセスが便利です。